フォトドラ かごしまオールトヨタ フォトドライブプロジェクト

  • 南九州市
2021年4月14日放送

清水岩屋公園

散策しながら春の景色を撮ろう!清水岩屋公園

認定委員から一言
清水岩屋公園
認定委員から一言
四季折々の花が咲き、豊かな水辺も市民の憩いの広場となっている岩屋公園。ここから見られる磨崖仏も必見。また、すぐ近くの道の駅川辺やすらぎの郷では、この地域で育てられた「かわなべ牛」をはじめ地域の充実の食材が楽しめる。特に水のきれいな川辺ならではの寄せ豆腐はわざわざ遠方からでも足を運ぶ価値あり。BAGN Inc.代表 坂口修一郎

今回のフォトドラは南九州市。フォトドラナビゲーターの白澤さんと、中島リポーターの女子旅!二人がドライブのおともに選んだのは、「GRヤリス」。レースに勝つための車づくりを追求してつくられた本格レーシングカーです。「今回は、四季折々の景色が楽しめる場所ですよ!」という白澤さんに連れられてやってきたのは、清水岩屋公園。春は桜、夏は川遊びなど、四季を満喫しながら楽しめる公園で、川辺仏壇の技術を結集してつくられた銀閣寺を思わせる建物「サクラノヤカタ」や、磨崖仏群も風景のアクセントになっています。

ここで、フォトグラファーの大庭さんからアドバイス!「川辺は水がきれいなところなので、水をからめた風景を撮ってみましょう」。水面の反射をいかしながら、水に浮いている桜とサクラノヤカタを一緒に撮るのがオススメだそうです。今回の中島リポーターのベストショットは、水辺で遊ぶ親子を撮った1枚。さぁあなたも、季節を感じながら、清水岩屋公園を撮りに出かけてみませんか。

インフォメーション

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
スポット名
清水岩屋公園
電話番号
0993-56-5465(岩屋公園)
住所
鹿児島県南九州市川辺町清水3882
駐車場情報
あり
営業時間
通年
定休日
無休
料金
無料
アクセス
【車】指宿スカイライン「川辺IC」から約10分
【バス】川辺やすらぎの郷バス停下車、徒歩約30分
参照元
https://www.kagoshima-kankou.com/guide/11042/

周辺のおすすめスポット